season&sweets

X-T2と共に、四季折々の風情を綴ります。

工場夜景にチャレンジ その5

こんにちは!オシザワです。

今回は人気の「工場夜景」シリーズですよ。

昨年の秋ごろを最後にしばらく行ってなかったわけなんですが、それはなぜかというと「寒い!」からなんですね。

自宅付近では「肌寒いかな?」くらいだったとしても、夜だし海沿いだしで寒いんです。

しかも長秒撮影は、じっとしてることが多いですからね。

 

この日は昼間暖かく、行けるだろうと踏んだものの、現地では10℃を下回ってました。

一人で行ったことも幸いして、撮影して寒くなったら車に避難、そんな感じでした。

 

何回も行ってると定番スポットなんて飽きてきちゃうわけで(ネットでもいっぱい出てくるし)、別のところへと車を走らせました。

DSCF7395

X-T2&XF10-24mmF4 R OIS Velvia(ビビッド) 電球色

ここは結構大きいですね。浮島町の定番スポットよりもう少し海側でした。

 

お次はタンク。

DSCF7400a

X-T2&XF18-55mm f2.8-4.0 R LM OIS Velvia(ビビッド) 電球色

線路と道路との境にある柵を入れました。この双子のタンクは、以前にも載せたかもしれませんね。

 

続いては、水蒸気!

色々撮ってると、工場+何かが欲しくなってきます。

DSCF7405

X-T2&XF18-55mm f2.8-4.0 R LM OIS RAW現像 トリミング&ホワイトバランス変更

水蒸気に煙る工場かっこよすぎ。

 

そして、最後は、ポートレート

工場を背景に撮りたいなと思ってまして、でも練習のために人を付き合わせるのも悪いので・・・

まさかの自撮りです(笑)

DSCF7429

X-T2&XF18-55mm f2.8-4.0 R LM OIS  Velvia(ビビッド)

別の記事として書こうと思いますが、ワイヤレスストロボの安いやつを買いました。

右から、よわ~~~~くぴかっとやってます。

ストロボの練習でもあります。

 

DSCF7438

普通に撮ると背景が暗いので、スローシャッター&後幕シンクロで撮ってます。

ピントは、置きピンで撮りました。

携帯のリモート撮影が逆にめんどくさいときもありますよね。

 

DSCF7451

カッコつけすぎ(笑)

男性モデルが必要なときは、自撮りすればいいんだという結論にたどり着きました。

 

まだもう少しやりたいことが残っているので、また近いうちに行くと思います。

もう少し暖かくなったらね。

 

ではでは今日はこの辺で。

今回も見てくれてありがとうございます。

またね~!