season&sweets

X-T2と共に、四季折々の風情を綴ります。

和菓子「向日葵」

こんにちは!オシザワです。

今回は夏の和菓子第3弾。「向日葵」です。うん、今回は分かりやすい!(笑)

そろそろ時期的に、各地のひまわり畑が満開を迎えますね。

神奈川で言えば、座間とかが有名です。今年は行ってみようかなー。

色々行ったつもりではいますが、ひまわり畑って行ったことないんですよねー。

だって、ほら・・この時期は暑いから・・・(根性なしか)

 

では今回はこちら~↓

 おまえは二つも喰うんかい!というツッコミは置いといて。

summer(142)

X-T2&XF35mm f1.4 R Velvia(ビビッド)

 

さて今回はデザインを考える段階の話。 

和菓子には同じ題材でも色々な形があります。

寄ったり引いたり、抽象的だったり写実的だったり。

色・形・質感、どれで表現するか。

 今回のひまわりは少し引いた感じですが、昨年のデザインは、寄った感じで。↓

 IMG_7622

これもひまわり。花の部分しかない。

向日葵のどんなところを伝えたかったのか。花の元気良さか、遠くから眺めた感じで花が咲き乱れる様子なのか。

技術はもちろん必要ですが、「この魅力を伝えたい!」みたいなものがないといいものは出来上がらないと思います。

なんだか写真の作品作りと考え方似てませんか?

 

縦バージョンも撮ったので。↓

summer(143)

 X-T2&XF35mm f1.4 R Velvia(ビビッド)

これは、「こういう風に皿に乗せて、コーヒーと一緒にいかが?」というメッセージを込めて。

和の雰囲気じゃなくてもいいんだよ~、みたいな。

カメラも和菓子作りも、他のアートも、作り手からのメッセージがこもっているといいものが出来上がるのかもしれませんね。

ではでは、今日もみてくれてありがとうございました。

またね~。