season&sweets

X-T2と共に、四季折々の風情を綴ります。

テーブル天板をDIYだ。2

こんばんは。オシザワです。

注文していた「蜜蝋ワックス」が届きました。早いです。

 天板制作その1はこちら↓

 

x-photo.hateblo.jp

 T2さん:10センチ四方の商品なのに、えらくデカイ段ボールだったな。

オシ:お、T2さん。今回も登場ですか。

T2さん:まぁな。完成まで見届けてやらないとな。

オシ:はいはい。じゃあ行きますよ。

 

これは塗る前。奥に写っているのが「蜜蝋ワックス」ね。

DSCF2111

 

乾いた布で塗っていきます。たっぷり付けなくても、結構伸びが良いです。ゴシゴシ。

DSCF2114

 

上2枚が塗ったやつ。

T2さん:ほう。結構色が変わるもんだなー。

オシ:手触りもサラサラした感じになるよ。

DSCF2113

元々の木の色が少し暗めだったから、結構使い込まれた感じの色になる。

T2さん:谷中とかの路地裏にある板塀ってこんなだよな。

オシ:そうそう!・・・ってコラー!板塀言わない!

 

オシ:30分くらいして乾いたら、何にも付けずに乾いた布で拭く。

T2さん:案外簡単なんだな。

 

今回は撮影用なので、脚は無し。裏を板でビス止めして完成。

DSCF2120

T2さん:おぉ~、いい「風呂のフタ」ができたな。

オシ:違うし!

T2さん:なんだ違うのか。

オシ:しまう時邪魔じゃないように2分割できるようになってるの!

 

もともとのテーブルがこれ。↓60x45センチ。

DSCF2118

 

今回作ったのをこれの上にセット。90センチ四方くらいかな。

DSCF2119

T2さん:完全に古民家の板塀じゃないかこれ。

オシ:あ~、この写真見るとなんかそう思えてきた・・・。

T2さん:まぁ・・・なんだ・・・その、なかなかきれいにできたんじゃないか?結構器用だなおまえ。

オシ:うん・・。

T2さん:明日撮影だろ?どう写るか分からんが頑張れ。

オシ:おう。