season&sweets

X-T2と共に、四季折々の風情を綴ります。

「なすの田楽」作りました。

こんにちは!オシザワです。

少し前の「茄子の味噌がらめ」を作った時に買った赤味噌がなかなか減らない!

ということを考えていたら、今回のレシピは「なすの田楽」!

おぉぉ~~。あの先生はうちの冷蔵庫事情まで分かっててこのメニューを提案したのかぁ~。(違います)。

っていうか、茄子買った後に気が付いたんですが、これって形が違うだけで「茄子の味噌がらめ」と同じじゃん!?

x-photo.hateblo.jp

ではお写真!ベベン!

焼いた茄子に味噌だれ塗って、ケシの実をかけました。

DSCF4508

X-T2&XF35mm f1.4 R PROVIA(スタンダード)

 茄子の内側の部分の色がすごくキレイ。

 

愛用の小物たちが諸事情で仕事場のほうに行ってしまっていて、普段使ってるお皿しかない!と、結局徳利。

せめて、梅の入った梅酒にすればよかったかな?

では、恒例の制作風景~!

DSCF4462

茄子てっかてか。

 

DSCF4463

同時進行で、味噌だれも弱火で溶かしていきます。

 

DSCF4464

半分に切って、水であく抜き。

 

DSCF4465

フォークで穴開けるんだけど、フォーク出してくるのめんどくさくて箸で(笑)

熱が入りやすいようにするためだったかな?

 

DSCF4466

無表情のミッフィーも健在。

 

DSCF4467

焼いちゃうよ~。

 

DSCF4468

溶け始まる味噌。

 

DSCF4469

同時進行なんだ。

 

DSCF4470

味噌の差なのか、やけにしょっぱくって、砂糖やお酒で味の調整。

ペースト状になりました。

 

DSCF4472

いい焼き目だね~美味しそうだね~。

 

DSCF4473

裏面も焼いたら食べやすく包丁で切り込みを。

それにしてもテッカテカ!しょうが醤油でこのまま食べてもいいな!

 

DSCF4486

あとは、味噌だれ塗って、ケシの実をかけて出来上がり~~。

 

居酒屋さんで、3杯目で頼んだ日本酒と一緒に出てきたらサイコーなメニューです。

ご飯もすすみます。

あ、白いご飯と共に写せばよかったんだぁ~~(今さら?)

ちなみに味は、「茄子の味噌がらめ」とは味ちがいました。

今回のほうが味噌強いです。

 

 

「茄子の田楽」美味しかったです。

今回も観てくれてありがとうございました。

ではでは、またね~~。