season&sweets

X-T2と共に、四季折々の風情を綴ります。

「鶏レバーの煮つけ」作りました。

こんにちは!オシザワです。

 

レバーが好き。

モソモソしてても、してなくても好き。

というわけでレシピ本を見ながら作りました。

DSCF1079

X-T2&XF35mm f1.4 R Velvia(ビビッド)

あー美味しそう!あー美味しそう!

お皿は、買ったけどイマイチ出番のない黒いやつ。

サラダは、スーパーで買ったやつを盛りました。メイン以外は簡単にね(笑)

 

今回もレンズはXF35mm f1.4 Rのみ!

標準ズームXF18-55mm f2.8-4.0 R LM OISでもいいんだけど、料理しながら片手で撮るにはちょっと重いの。

手振れ補正ついてなくても、軽いXF35mm f1.4 Rのほうがぶれないという(笑)

 

ではでは、制作風景行ってみましょう~~!

↓レバーと生姜。買ってきたものは全部使う主義なので、これ全部入れちゃう。

DSCF1071

 

↓レバーは一口大。生姜は叩いてから刻みました。台所のステンレスの上で叩いたのでバコンバコンうるさい。近所迷惑。

DSCF1072

 

↓一緒に入れたお酒で煮ます。ここは火力全開で。

DSCF1073

 

↓火が通ってきました。

DSCF1074

 

↓砂糖を入れて、落としブタ。じわじわ煮ていきます。途中で醤油も入れます。

あとから入れるのがポイントなのかな。生姜が醤油色に染まらずにいてくれます。

DSCF1075

 

火を止める直前。サラダ油を小さじで一杯。これが照りのもと。

DSCF1076

↓お皿に盛って、できあがり~~!

DSCF1089

X-T2&XF35mm f1.4 R Velvia(ビビッド)

サラダ油のテカテカ感が効いてるね。

モソモソしてるかと思いきや、全然そんなことはなくてプリプリでした。

これは美味しかった。また作りたいです。

あと、生姜がガリガリしててアクセントです。

僕生姜も好きなんです(笑)

 

ではでは今日はこの辺で。またね~。